プロフィール

むつきの会

Author:むつきの会
俳句サークルむつきの会のブログ管理人のさとうです。
会のメンバー全員でパスワードを共有して活動しています。
俳句サークルむつきの会とは・・・

01年から活動している
30代が中心の俳句サークルです。
上級者もいますが、
どちらかというと初心者向けのサークルだと思います。

俳句という趣味は定年後にやる方が多く
その中で30代中心の会は貴重だとよく言われます。

二ヶ月に一回、日曜に神田にて定例句会と
年数回、首都圏の景色のいい場所で
吟行(景色を見て即興で句を作る)をしています。
ホームページもってます。
http://mutukinokai.jimdo.com/

興味のある方はameboss14@yahoo.co.jp(さとう)か
メールフォームhttp://form1.fc2.com/form/?id=493510まで
よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14年8月ネット句会

こんにちは、むつきの会ブログ管理人のさとうです。
ネット句会を行います。

選句のやりかたとしては
うちの会員の作った俳句が
誰が作った俳句かわからないよう無記名で
リストに並んでます。

リストを見て、いいと思った句を5句選んで
このブログのコメント欄に直接書き込んでください。
投句した方は自分の作品は絶対に選ばないでください。

その中で一番いいと思った句を特選句として
特選句のみその句を何故選んだか、どこがいいと思ったか感想を書いてください。

あとの4句はその句のみ書いてください。
ですが、全部の句を感想を書きたかったら書いてもかまいません。

パソコンでこのページを見ている方は
気に入った句をコピー&ペーストするとやりやすいと思います。
携帯電話から見ている人は
メモ用紙を用意してメモして最後にコメント欄に書きこむのがいいと思います。

会員以外の方の書き込みも歓迎です。
気軽に選句してくれると嬉しいです。

締め切りは9月15日(月)です。
締めきり過ぎても選句は出来ますが
なるべく締め切りまでに選句してください。
締め切りが過ぎたらここで作者名を発表します
みなさんの選句をおまちしてます。

ナイターの女神はみんな赤きシャツ 
スヌーピーなき子供らの夏休み
川の字も崩れがちなり熱帯夜 
録音の笑いのテレビ熱帯夜 
足裏に米粒刺さる熱帯夜  
西瓜食い種を飛ばして遊ぶ子ら 
汗涙ひとの成分熱帯夜 
均等の魔法や妻は西瓜切る
差し入れのスイカ味わう暇もなく
八月の水中回廊くぐりをり 
冷奴手抜き料理も幾日か 
ナイターになって戸惑う球児たち 
ぬか漬の色よく夫はナイターに
冷や汗もたとえば闇夜の胆試 
熱帯夜君の口癖思い出す 
お裾分け西瓜の行ったり来たりして 
えいやっとスイカ丸ごと買う勇気 
夜更けまで続くカラオケ熱帯夜 
日の際へ西瓜の種を飛ばしけり 
絞りたき子の紙おむつ熱帯夜 
ナイターのカクテル光線万華鏡 
夕立ちて静かに暮るる生活(くらし)なり 
遠き日の従兄弟と分けり西瓜かな 
自動ドア開くたび聞こゆ蝉の声
脇役の減るたび目覚め熱帯夜
子らのなき校舎の蝉や夏休み 
取りに来てお鍋のスイカ五時にまで 
女子のなかひとり男性スイカ割り 
漸くに試験終えたり赤西瓜 
詰め筋に西瓜の種や日曜版
貫禄の米寿の女人(にょにん)風炉点前 
星合うて恋は次元の狭間かな 
扇風機首振り子守りの熱帯夜 
ipad見ては片手に西瓜もつ 
妻の愚痴さえも無くなる熱帯夜 
ナイターの売り子走りも終盤に 
子らの声町より消えて夏往きぬ 
爪を切るときは真顔の夏の夜 
夏だからスイカの味のグミを買う 
君と観る恋心抱く花火かな 
夢の中ダイブしまくる熱帯夜 
嵐去り女房帰還の初夏の朝 
ナイターや親子ではしゃぐツーアウト 
熱帯夜叶わぬことの夢を見る 
白靴や初恋いつも汚れなし 
スイカ割りレジャーシートの落とし穴
よっこらしょ坂越え下る夏の風 
妻帰る尾を立てあと追う猫二匹 
引退の野球部員や虹かかる
網戸よりナイター聴こゆる故郷(さと)の夜 
船橋屋舌にはかなしかき氷 
初ナイターブルーの歓声目を丸く 
種飛ばす子等は翌年願いけり 
さる人と夕立の傘初対面 
初夏や活字を追へる虫のあり
一歩目で笑う奴いてスイカ割り 
靴下の跡の痛みや髪洗う 
ナイターとクラビノーバ競演す 
熱帯夜目鼻鏡に忘れこし
ストロマトライトの海や西瓜冷ゆ

スポンサーサイト

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学

<< 10月吟行のお知らせ | ホーム | 2014年8月ネット句会選句結果発表 >>


コメント

8月ネット句会選句

こんにちは、むつきの会管理人のさとうです。
いい句ばかりで悩みましたが次の5句を選びました

特選
白靴や初恋いつも汚れなし
この句わかるなぁ、思い出は色あせないし、
自分の場合初恋は告白しなかったので、尚の事共感します。
白靴というカマトトぶった?季語もきいてる。

均等の魔法や妻は西瓜切る
自分もケーキやスイカを均等に切るの苦手(-_-;)
で、その立場からは、まるで魔法・・・わかるなぁ

汗涙ひとの成分熱帯夜 
人も動物であり熱を発している。熱帯夜を暑くしている動物の一つ

遠き日の従兄弟と分けり西瓜かな
物心ついたときの従兄弟って身近な異性でもある・・・
しかし今は・・・

網戸よりナイター聴こゆる故郷(さと)の夜
季重なりですが、帰省すると普段何気に見ているものが
新鮮に感じるのよくわかります。

今回選ぶの迷ったので次点句を二句選びます
川の字も崩れがちなり熱帯夜 
詰め筋に西瓜の種や日曜版
自分は5句感想書いて7句取り上げましたが、
特選のみ感想書いて4句取り上げてくれればいいですよ。
長く感想を書きたい人は書いてくれて構いません。
各自にお任せします。
みなさんの選句をお待ちしてます。

選句結果

こんばんは。ぼぶと申します。とても刺激的な句会でした。ありがとうございます。


特選句


船橋屋舌にはかなしかき氷 


船橋屋という店は知りません。しかしその名前から作者さんの住む街の小さな甘味屋さんなのかなという楽しい想像も出来ます。語感も良いですね。舌にはかなしの中七と季語のかき氷がえもしれぬ抒情を感じさせます。懐かしい日本の夏、たしかに今もある夏。なんだかきゅんとするような良い句だと思います。


他選句

ナイターの女神はみんな赤きシャツ 


ぬか漬の色よく夫はナイターに


さる人と夕立の傘初対面


ナイターの女神はみんな赤きシャツ 


ナイターは自分が広島フアンゆえ個人的特別賞をあげたい句です。

ぼぶです。


さる人と夕立の傘初対面


この句を貼り忘れていました。申し訳ありません。

残暑お見舞い申し上げます。

特選
◎爪を切るときは真顔の夏の夜 

景が見えてくる句です。

○自動ドア開くたび聞こゆ蝉の声
○ナイターや親子ではしゃぐツーアウト 
○初夏や活字を追へる虫のあり
○ストロマトライトの海や西瓜冷ゆ

ぼぶです。本当に不注意ですいません。



絞りたき子の紙おむつ熱帯夜 


を最後の選句とします。皆様素晴らしかったです。

あさこです。
先日、浜離宮でご一緒させて頂きました。
皆様どうぞ宜しくお願いします。

《特選》

熱帯夜叶わぬことの夢を見る
 
熱帯夜で眠れず、起きている時に考える願望の夢なのか、
或いは寝ている時に見ている夢なのか・・・
どちらにしても「叶わない夢」というのが粋です。
なんか、簡単に近寄ってはいけない大人の背中・・といった
具合に、この句を読み終わって暫く余韻に浸りました。


川の字も崩れがちなり熱帯夜
 →3人家族で、まだお子さんが小さいのでしょうね。微笑ましい家庭の状況が目に浮かびます。

足裏に米粒刺さる熱帯夜
 →見事な発見ですね。日常的に体験しますが、無意識に流れてゆく事なのに、よく注目して歌っているなあと思います。

夕立ちて静かに暮るる生活(くらし)なり
 →質実剛健に送る日々の雰囲気を感じます。生活の営みって単調な面もありますが、平和でもありますね。「静かに」というのがとても心に響きますね。 


取りに来てお鍋のスイカ五時にまで
 →近所に住むお母様とのやり取りなのでしょうか。とても
親しい人間関係の一辺が目に映りますね。

選択させて頂きました。素晴らしい句がたくさんあって、かなり迷いましたが、以下の句に感想を述べさせて頂きました。有難うございました。


(特選)
漸くに試験終えたり赤西瓜 


長い長い受験もようやく終了。と同時に、スイカも赤く熟れていて食べ頃である。きっと、甘くて美味しいスイカを召し上がられたことでしょう。



足裏に米粒刺さる熱帯夜


床張りの台所を、ペタペタと素足で歩く様子が目に浮かびます。米と足の裏「足感触」が、日本の湿気の多い夏を想い出します。

 

遠き日の従兄弟と分けり西瓜かな 


懐かしい良き昭和の時代を想わせます。スイカがご馳走だった時代か、もしくは、懐かしい幼少の頃を思い出しながら、スイカを切っていることでしょう。



脇役の減るたび目覚め熱帯夜


テレビの時代劇を見ながらウトウトと。。目を開ける度に、いつの間にか、一人減り、二人減り。。このウトウト感、気持ちがいいんですよね。



熱帯夜叶わぬことの夢を見る


夢くらいは涼しい夢を見たい、でも、結局は、その思いも敵わずの結果に。。暑さが、夢までも邪魔している様子が伝わります。 

今回は本当に選びたい句が多く、迷いました。
なので、視点を変えて組み合わせの新鮮さで
選句させていただきます。

特選
ぬか漬の色よく夫はナイターに
気になっていたぬか漬けが思っていた以上によく醗酵した。そんなことなどお構いなしの夫だが、いつもどおりナイター見て予定通りの進行。妻のしてやったり感が感じらられて特選とさせていただきます。ありがとうございます。

ナイターの女神はみんな赤きシャツ
広島の女性ファンですかね。。女神が赤シャツきているという現実感がよいと思います。

子らのなき校舎の蝉や夏休み
閑散とした校舎と蝉の鳴き声の対比がいいかと思います。夏らしい句。

足裏に米粒刺さる熱帯夜  
もう暑さでなんともわからなくなっている中、なぜかよくこういう目に遭います。感覚的に共感できる句。

川の字も崩れがちなり熱帯夜 
川の字の解釈はいろいろあるかと思いますが、私は夫婦と子供の3人の寝相を思い浮かべました。熱帯夜ですから、当然寝相も悪くなるわけで、川の字になりません。

いつもありがとうございます。
たかゆき

選句させて頂きます

特選
◎ナイターの女神はみんな赤きシャツ 

楽しい句をありがとうございます。画面が抜くカワイコちゃんは赤いシャツきてるんでしょう。勝利の女神には赤が似合う。もしかして本物の女神が紛れてはしゃいでいるかもと想像すると愉快になります。



足裏に米粒刺さる熱帯夜

ねっちりと暑い夜に案外なものが足裏に。夜の暗さと白い米粒が対比をなして印象的です。


均等の魔法や妻は西瓜切る

ちょっとしたことですが、妻を尊敬してる。素敵ですね。


爪を切るときは真顔の夏の夜

真顔がいいですね。夏の夜がいい味を出してます。


白靴や初恋いつも汚れなし

記憶のなかの白い靴のように思えます。色んなことがあっても初恋は、きれいな記憶でいる方が多いですよね。


皆様よい句をありがとうございました。

ネット句会選句

特選  川の字も崩れがちなり熱帯夜

    子供を真ん中に寝る仲のよい家族。暑くて皆がころころ
    好き勝手なところに転がってしまう。ほのぼのとした句
    だと思います。


    
    均等の魔法や妻は西瓜切る
 

    ぬか漬の色よく夫はナイターに


    脇役の減るたび目覚め熱帯夜 


    漸くに試験終えたり赤西瓜

ネット句会選句

こんばんは。まりこです。

やっと暑さも峠を越した感がありますね。
選句させていただきます。

特選

えいやっとスイカ丸ごと買う勇気


子供の頃6人家族で育った私はスイカといえば丸ごと買う
のが当たり前でした。買ったばかりのスイカがとりあえず
お風呂にプカプカ浮いていたのも懐かしい思い出。
しかしあれから30年以上が過ぎて大人になってさらに
一人で暮らしていると、冷蔵庫も小さいしとてもじゃない
けど丸ごとは無理・・・。本当は食べたいんです、大好き
だから。でもまさにこの句のようにえいやっ!としないと。
さらに3食スイカを食べる気でいないとね(笑)
ノスタルジーそして残念な現実をユーモラスに表現した
佳句だと思いましたので特選にします。

次点
川の字も崩れがちなり熱帯夜 

熱帯夜の様子を非常にうまく表現している佳句
だと思います。私は3人の兄弟が思い浮かび
ました。グルグルゴロゴロおふとんの上。朝に
なったらどこに寝っころがっているのやら。
おもしろいですね。

自動ドア開くたび聞こゆ蝉の声

蝉時雨ってなんとなく田舎のイメージがあり
ますが、ところがどっこい都会でも結構蝉は
いるいる!涼しいオフィスビルを想像しまし
た。館内は涼しく快適で静か。でも自動ドア
が開くと熱気とともに蝉の声、まさに夏。
都会的なものと蝉がうまく対比して蒸し暑い
現代日本の暑さを良く表現していると思いまし
た。

均等の魔法や妻は西瓜切る

不思議なものですね、お母さんってケーキもなんでも
そうですが、うまくみんなに平等に切り分けることが
できます。自分のが少ないんじゃないか?って見張って
いる子供達を前にしたら自然とそうなるのかしら(笑)
この句は子供たちが巣立ってご主人と二人だけになって
もその杵柄は抜けない様子が想像できたので好きな句
です。


船橋屋舌にはかなしかき氷 

船橋屋さんというと、私はすぐにくず餅やあんみつ
を思い出すのですが、今年みたいに狂ったように
暑い夏、あればかき氷を食べたいと思いますね。
かき氷食べてこめかみがツンとするとかそういう句
だったらありがちだけれど、舌にはかないという
表現はなかなかないですし、お店のかき氷のフワフワ
感もよくでていて涼しい気がしました。

以上です。いつもみなさんいい句をありがとう
ございます。仕事上、土日休めない為お会いする
ことができないのですが、こうして参加できる
のはうれしいです。

こんにちは、大雨警報が各地に出ていますが皆さんお気をつけてくださいね!
情景が浮かぶものを中心に選びました。

◎白靴や初恋いつも汚れなし
白靴と初恋の取合せのイメージがとてもぴったりで、見事だなと思いました!

○川の字も崩れがちなり熱帯夜 
不快なイメージを微笑ましい情景に変身させているのが素晴らしいと思います。

○初夏や活字を追へる虫のあり
○爪を切るときは真顔の夏の夜 
○一歩目で笑う奴いてスイカ割り 

ネット選句

ネット選句させていただきます。特選:川の字も崩れがちなり熱帯夜、熱帯夜、暑かったですね。せっかく仲良く寝ている家族の川の字も崩れがち。。。映像が浮かんできました。
他の4つの句を選ぶのが一苦労でした。・お裾分け西瓜の行ったり来たりして、一歩目で笑う奴いてスイカ割り、均等の魔法や妻は西瓜切る、熱帯夜君の口癖思い出す
夏休みは出張が長く、投句できませんでした。次回は参加したいです。よろしくお願いします。クリーム

楽しかったです

みなさんこんにちはぁ
暑さも落ち着いて秋めいてきましたね
季節の変わり目なので体調を崩さないようにしたいですね

そして今回のネット句会5句えらぶのが大変でした

悩んだ結果以下の5句を選句しました



特選

ナイターの女神はみんな赤きシャツ

近年は女性のプロ野球ファンが増えて私もその1人ですが
浜ガールとか言われたりして
はじまりはカープ女子だったんですよね


夏だからスイカの味のグミを買う 

グミって色んなフレーバーがあるんてすよね
期間限定とか季節限定とか
先日もメロン味のグミを見かけて季節限定という言葉に負けてしまいました


均等の魔法や妻は西瓜切る

スイカを均等に切るのはホントに難しい…
幼い頃母が均等に切ったスイカを見て
魔法使いかと思った記憶が甦りました


冷奴手抜き料理も幾日か 

今年の夏は本当に暑かったですよね
火を使わずいかに夕飯を作るか毎日のように冷奴食卓にならびました(笑)


えいやっとスイカ丸ごと買う勇気 

スイカは重いし冷蔵庫はいっぱいになるし
まるごと買うときは勇気がいりますよねまさにうなづける句でした

みなさん素敵な時間をありがとうございました





ネット句会選句

こんばんは。さとうさんの紹介で今回も選句させて頂きます。

特撰句
自動ドア開くたび聞こゆ蝉の声

自動ドアを媒介して、人工的な建物の内側と自然の外側とが断続的につながる様が想像できました。

川の字も崩れがちなり熱帯夜 
汗涙ひとの成分熱帯夜 
えいやっとスイカ丸ごと買う勇気 
女子のなかひとり男性スイカ割り 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

注:9月16日の非表示の分です

お初に選句します。最初だけ本名と俳号の両方を名乗りたいと思います。
「特選」
爪を切るときは真顔の夏の夜 
爪を切る時の真顔ぶりが季語の「夏の夜」と良く分からないがら絶妙のコンビネーションを成して居ると感じられました。

汗涙ひとの成分熱帯夜 
ぬか漬の色よく夫はナイターに
夢の中ダイブしまくる熱帯夜 
初夏や活字を追へる虫のあり

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。