プロフィール

むつきの会

Author:むつきの会
俳句サークルむつきの会のブログ管理人のさとうです。
会のメンバー全員でパスワードを共有して活動しています。
俳句サークルむつきの会とは・・・

01年から活動している
30代が中心の俳句サークルです。
上級者もいますが、
どちらかというと初心者向けのサークルだと思います。

俳句という趣味は定年後にやる方が多く
その中で30代中心の会は貴重だとよく言われます。

二ヶ月に一回、日曜に神田にて定例句会と
年数回、首都圏の景色のいい場所で
吟行(景色を見て即興で句を作る)をしています。
ホームページもってます。
http://mutukinokai.jimdo.com/

興味のある方はameboss14@yahoo.co.jp(さとう)か
メールフォームhttp://form1.fc2.com/form/?id=493510まで
よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月ネット句会

こんにちは、むつきの会ブログ管理人のさとうです。
ネット句会を行います。

やりかたとしては
うちの会員の作った俳句が30句並んでます。
リストを見て、いいと思った句を5句選んで
このブログのコメント欄に直接書き込んでください。
投句した方は自分以外の作品を選んでください。

その中で一番いいと思った句を特選句として
特選句のみその句を何故選んだか、どこがいいと思ったか感想を書いてください。

あとの4句はその句のみ書いてください。
あとの4句の感想を書きたかったら書いてもかまいません。

パソコンでこのページを見ている方は
気に入った句をコピー&ペーストするとやりやすいと思います。
携帯電話から見ている人は
メモ用紙を用意してメモして最後にコメント欄に書きこむのがいいと思います。

会員以外の方の書き込みも歓迎します。
選句するのも俳句の実力アップにつながりますよ。

締め切りは3月4日(日)です。
締め切り後も書き込みできますが
ぜひ締め切りまでに選句してくれると嬉しいです。

リスト
水仙や故郷思いし花だより 
甘党を公言してるバレンタイン 
赤いリボン想いよ届けバレンタイン 
毛糸買ふ肩幅を思ひだしてゐる  
あたらしき靴など売りに冬日和 
したっぱの額の広き雛かな 
ホームラン狙って選ぶバレンタイン 
しりつぼみなりゆく文字や毛糸編む 
寒茜君の車を待ち侘びて
毛糸あむおまじなひとなへるごとし  
ダンボール編みかけ多し毛糸玉
額髪揃えて学校始めかな 
あちこちに鍵置く母や春隣 
配る義理ふえる四十路のバレンタイン
毛糸編む君でなくてはいけなくて 
飼う鳥に接吻交わす二月かな 
相づちも少し温けり毛糸編む 
如月の曇りしガラス春を待つ 
頬染めし吾子初めてのバレンタイン 
朝稽古水仙の崖登り切る 
微笑んでそっと手繋ぐバレンタイン 
如月も忘れた頃にチョコレート 
如月や土のザクザク踏みしめる 
如月にバリに旅行す思い巡らす
水仙や君を忘れている吾は
県境の雪県境の梅となる 
あさやけに湯宿鼓動す野水仙 
水仙のわずかに咲きて海昏し 
君の婚風の便りに聞く二月
水仙や正しきままに老ふる人
水仙や同じ器に反り違ふ  
毛糸編む姿恋しき南国や 
園庭の水仙の香や声弾む 
役柄はあさくらみなみバレンタイン 
紅梅や会わぬ理由を探しおり


スポンサーサイト

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学

<< 4月吟行のお誘い | ホーム | 2月ネット句会作者発表 >>


コメント

ネット句会選句

こんにちは、むつきの会ブログ管理人の佐藤です。
みんな投句ありがとうね。

迷いましたが、以下の5句にします。

特選
水仙のわずかに咲きて海昏し
黒と白の取り合わせが絶妙。
花盛りでなく、咲き始めであるのと
「昏し」という漢字から海の様子まで見えてくる。

あちこちに鍵置く母や春隣
私も人の事言えませんが
失くしたらシャレにならない物をそーゆー扱い
日常なら、叱る場面ですが
暖かく見守っている。季語が絶妙です。

ダンボール編みかけ多し毛糸玉
うちの母もそうです。
なんでもかんでも突っ込むように管理していて・・・
使わないなら捨てなさいよというと
拒否されます。

毛糸買ふ肩幅を思ひだしてゐる
毛糸買う段階から相手を思って萌えているんですね
いいですね。

あたらしき靴など売りに冬日和
買ったはいいけど、買って満足した靴
無駄と言われればそうかもしれないが
自分の中では消化されている。
売って次へ踏み出そうという気持ち・・・いいですね。

私は5句全部感想入れましたが
感想は特選句のみでかまいませんよ。
みなさんの選句をお待ちしています。

ネット句会選句

さとう様のご紹介で選句させて頂いております。大島と申します。

特選
飼う鳥に接吻交わす二月かな

もの悲しさとペーソスとユーモアを感じます。

以下、

水仙や故郷思いし花だより 
配る義理ふえる四十路のバレンタイン
朝稽古水仙の崖登り切る
園庭の水仙の香や声弾む

の四句を選ばせて頂きます。

また迷いました

特選
したっぱの額の広き雛かな

もう、したっぱにやられました。したっぱの幼い五人囃子に向けた眼差しが見えるよう。

しりつぼみなりゆく文字や毛糸編む

こちらと迷いました。初心者が毛糸編むとどんどん目が詰まってくる。初々しさが見事に表現されてとても好きです。

額髪揃えて学校始めかな

あちこちに鍵置く母や春隣

水仙のわずかに咲きて海昏し


好きな句が多くて困りました。皆さん素敵です。

ありがとうございます。

大島さん、やまねぇさん、ありがとうございました。
みんなもぜひ選句してくださいね
お待ちしてます。

素敵な作品

寒い日と若干暖かい日があって体調管理が難しいですね
みなさん風邪などひいてないですか?
さっそく選句させていただきます

特選
毛糸編む姿恋しき南国や
毛糸編むと南国の対照的な言葉にひかれました

微笑んでそっと手繋ぐバレンタイン 
情景が浮かびますねーうちの娘たちの園バスもにぎやかだったようです

毛糸あむおまじなひとなへるごとし
すごく懐かしい気持ちになった一句でした

配る義理ふえる四十路のバレンタイン
職場の関係とかですかね?もらう側からではなく渡す側から目線の句ですごく新鮮な感じがしました

水仙や同じ器に反り違ふ
ふと実家の床の間を思い出させてくれた一句でした

素敵な句ばかりでかなり迷いましたが上記で決めさせていただきました




ごぶさたしてます。初めましての方もいらっしゃいますよね。幽霊会員のあけみです。先日久しぶりに管理人さんから連絡をもらい、ネット句会の選句に参加させていただくことにしました。

特選  
水仙や正しきままに老ふる人

水仙は清楚で古風なイメージで「正しきままに老ふる人」がぴったりだと思いました。


毛糸買ふ肩幅を思ひだしてゐる

女性らしい句ですね~肩幅がわかっているならご主人か恋人用、「これくらいだったかな?」と考えているようなら片思いの相手に編んでプレゼントするのかな?などといろいろな想像ができる句だと思います。


水仙のわずかに咲きて海昏し

水仙の白い花と海の暗さの対比が鮮やかだと思いました。情景がすっと目に浮かんできます。


紅梅や会わぬ理由を探しおり

紅梅なので恋愛関係の句かな~?!自分でもなぜ会いたくないのかわからないから探しているのか、会わなくてはいけなくなって理由を探して断ろうとしているのか…どちらにしても時間が経つと余計会いづらくなってしまいますよね。


配る義理ふえる四十路のバレンタイン

心から同意しました。ホワイトデーにどれだけ戻ってくるのか…半分返ってくればいい方ですが。


以上です。久しぶりのネット句会の選句、楽しかったです。管理人さん、お誘いありがとうございました。  

ものすごく迷いました♪

選句で迷うの楽しいですねぇ♪
今回は仕事が忙しく投句しそびれてしまいました(涙)。


特選
紅梅や会わぬ理由を探しおり

艶やかですねぇ。
会いたいような、会いたくないような…。
ひとめで特選決めました♪


毛糸買ふ肩幅を思ひだしてゐる
相手の姿を思い描いて買い物をする幸せ。
ちょっと口元緩んでしまったりして・・・・
幸せそうな情景がすごく素敵です。
うらやましいですw

毛糸編む君でなくてはいけなくて
↑の句とくらべて、こちらは切ないですねぇ。
女の子?の思いつめた感じが素敵です。

朝稽古水仙の崖登り切る
寒稽古でしょうか。
さわやかな感じがすごく素敵に思えました。

水仙や正しきままに老ふる人
水仙と背筋が伸びた方のイメージが綺麗に重なって…。
すごく素敵です。

ネット句会選句。

特選
 毛糸買ふ肩幅を思ひだしてゐる  

 毛糸売場で、恋人か家族の肩幅を思っている。
 冬ならではの情感に温かな思いが重なってほのぼのと した句だと思います。


 水仙や同じ器に反り違ふ

 同じ家にいても、反りが合わない二人とも受け取れる
 妙のある句だと思います。

 いい句が多くて、迷いました。
 選句していてとても楽しかったです。


  額髪揃えて学校始めかな 

  新年らしい、清々しい句です。
  小学校の低学年の子なのでは、という気がします


  朝稽古水仙の崖登り切る 

  水仙が咲く頃の厳しい寒さと崖、朝稽古が響きあっ  ています。背筋を伸ばした姿が浮かんできます。

  

  水仙のわずかに咲きて海昏し

  情景が鮮やかに切り取られた句だと思います。
  この海は日本海のイメージなのでは。

特選
しりつぼみなりゆく文字や毛糸編む 
いろいろなシーンを想起させてくれる句かなと思いました。
片思いの女性だとしたら、なんとなく自信なさげな編み物の光景や、もしくは毛糸でなにかのイニシャルなどの文字を編んでいるとしたら、尻つぼみの文字になってしまい、なんとなく不器用な女性のひたむきさが伝わってくるような気がします。
ありがとうございます。

毛糸買ふ肩幅を思ひだしてゐる  
私は編み物をもらった経験がないので、もらう男性への羨ましさと女性の微笑ましさを感じて選ばせて頂きました。

水仙や正しきままに老ふる人
「正しきままに老ふ」というのが味わいがありますね。一本筋を貫き通して生きてきた様が老いに現れる、それと凛としたイメージのある水仙との対比が妙。

水仙や同じ器に反り違ふ  
なんでしょう、夫婦を思いだしてしまいましたよ(苦笑)。根は同種でも、同じ家の下で反り違うという。。。まぁ、花瓶のなかで自然と反り違う様を風情があると思って句に詠んだ作者の視点がすばらしいと思います。

紅梅や会わぬ理由を探しおり
共感ができる句。紅梅というのは、なんとなく頑なさというか、動かないというか、そういうイメージを私は持っています。紅梅の咲く時期の微妙な気持ちの機微を表した句だと思います。

たかゆき

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。