プロフィール

むつきの会

Author:むつきの会
俳句サークルむつきの会のブログ管理人のさとうです。
会のメンバー全員でパスワードを共有して活動しています。
俳句サークルむつきの会とは・・・

01年から活動している
30代が中心の俳句サークルです。
上級者もいますが、
どちらかというと初心者向けのサークルだと思います。

俳句という趣味は定年後にやる方が多く
その中で30代中心の会は貴重だとよく言われます。

二ヶ月に一回、日曜に神田にて定例句会と
年数回、首都圏の景色のいい場所で
吟行(景色を見て即興で句を作る)をしています。
ホームページもってます。
http://mutukinokai.jimdo.com/

興味のある方はameboss14@yahoo.co.jp(さとう)か
メールフォームhttp://form1.fc2.com/form/?id=493510まで
よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月定例句会

こんにちは。むつきの会のさとうです。
本年もよろしくお願いします。

定例句会に参加の皆様、お疲れ様でした。
選句結果をここに記します。

10.1.17むつきの会定例句会 神田ルノアール
兼題 初湯、初詣
参加者 ゆうこ、らいなす、たかゆき、さとう
欠席投句 あけみ

ゆうこ
冬の波どたんどたんと浜を噛む 〇た、ら、
風邪薬探す夜更けの厨(くりや)かな 〇さ
ダンボール一箱の蜜柑持て余す さ、た
夕食を作りたくない大みそか さ

らいなす
薄紅をひく背に凛と寒さあり さ、ゆ
初詣抱きし吾子で暖を取る ゆ
雪の宿退路絶たれし恋路かな た

たかゆき
買初にかぼちゃ良し悪し教われし 〇ゆ
山の端の神輝いて初詣 さ
富士山の絵が欲しくなり初湯殿 ら
割引に妻も喜ぶ初湯かな ゆ

さとう
凧落ちてぺたりと座る子供かな 〇ら
触ってと言われドッキリ懐炉かな ら
初詣願いは一つだけでいい ら、ゆ

あけみ
狭くとも我が家の初湯温かし た
星冴えて十を数えし帰り道 た

以上です。
2月に梅を見に吟行を行います。
詳細は別の記事に書きますので
興味のある方は是非見てください。

仲間に加わってくれた方にはもれなく、
俳句初心者向けに俳句がよくわかるテキストを差し上げてます。
共に学びましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学

<< 羽根木公園吟行のお誘い | ホーム | 12月定例句会選句結果 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。