プロフィール

むつきの会

Author:むつきの会
俳句サークルむつきの会のブログ管理人のさとうです。
会のメンバー全員でパスワードを共有して活動しています。
俳句サークルむつきの会とは・・・

01年から活動している
30代が中心の俳句サークルです。
上級者もいますが、
どちらかというと初心者向けのサークルだと思います。

俳句という趣味は定年後にやる方が多く
その中で30代中心の会は貴重だとよく言われます。

二ヶ月に一回、日曜に神田にて定例句会と
年数回、首都圏の景色のいい場所で
吟行(景色を見て即興で句を作る)をしています。
ホームページもってます。
http://mutukinokai.jimdo.com/

興味のある方はameboss14@yahoo.co.jp(さとう)か
メールフォームhttp://form1.fc2.com/form/?id=493510まで
よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ歳時記

こんにちは。さとうです。

歳時記はいろいろあります。
手にとってみて、自分が良いと思うのを選ぶのが一番ですが

私が使っているお勧めの歳時記2冊ほど紹介します。

今はじめる人のための俳句歳時記(角川文庫、743円)

字が大きくて見やすい。

基本の季語はもちろん
あまり使われない季題まで載っている。

500ページ以上あって厚みはあるけど
文庫版であることからかさばらなくて
吟行など持ち運びに便利な事

そしてなにより、743円という安さ。

タイトルからすると初心者専用歳時記と思われるかもしれないが

俳句始めたいけど、どの歳時記買えばいいかわからない
という方から
たくさんの季語を網羅したい方まで
おすすめしたい歳時記です。


ポケット、俳句歳時記(平凡社、山口青邨、石塚友二監修、2039円)
私がずっと使っている歳時記です。

必要な季題は全て入ってます。
字は小さいけど、
そのかわり開くと多くの季語が載っているから
どの季語当てはめるか迷う時には
この歳時記でぺらぺらめくりながら
季語探すのにいいです。

昔からある歳時記でロングセラーであることが
うなづけます。
極めし王道といったところか
ポケット、というには大きいけど
鞄に入れて持ち運ぶにはちょうどいいかな。

いかがでしょうか。
あなたはどんな歳時記を使ってますか?
スポンサーサイト

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学

<< 本土寺紫陽花吟行選句結果 | ホーム | 俳句鑑賞会について >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。